知識情報処理実習

口頭試問をする可能性があるので必ず自分で解くこと。 完答できない場合は、どこまでやってどこがわからなかったかを書いて提出してもよい。(2020/07/11)

修正要求をもらっている人は修正版をできるだけ早く提出してください。 r3 以後のすべての課題について、7/15 までに提出されたものについては採点して修正要求を出します。 それ以後に提出されたものは採点のみとします。また、r11 は採点のみとします。 (2020/07/05)

r3 以降の演習問題は成績評価対象です。 また,r2 以降の演習問題の解答例は掲示しません。 r2 は成績評価対象ではありませんが,TAから修正要求を出してもらいますので, 修正要求があれば再提出してください。 r2 までを自分で解いて理解していないとついていけなくなるのでしっかり学習してください。 また,今後すすんで学習したい人のために早めに課題と説明を掲示する予定です. (2020/05/13)

5/13 授業の zoom のアクセス先は本日 LUNA からお知らせメールで送信したものです。 前回のものと異なっていますので注意してください。 (2020/05/11)

4/29, 5/6 は休講です。第2回「再帰プログラム」のライブ講義は5/13に実施します。 課題や解説はそれまでにアップロードしますので以下の項目からリンクを辿ってください。 zoom のアクセス先は前回メールで送ったものと同じですが、 5/11頃にも再送します。 (LUNAにもはりつけておきますが、基本的に本講義ではLUNAは使用しません。) (2020/05/06)

How to install SWI-Prolog (2020/04/07)

動作確認の際のQ&A (2020/04/17)

***** プログラム例,演習の特徴などを知りたい人はこちらへ *****

レポート投稿システム


Last Updated on July 13, 2020.
Kazuko TAKAHASHI