片寄研究室 2017年度冬期中間発表

日時:12/26(火) 10:30〜17:00
場所 :関西学院大学 理工学部 IV号館(三田キャンパス)204教室

 施錠されている場合、南側出入り口の守衛室のインターフォンで解錠してもらってください。

 B3, B4発表時間:15分(発表9分,質疑討論6分)
 M1~発表時間:20分(発表12分,質疑討論8分)

※タイトルは確定ではありません

10:30〜10:45 島浦 佑季(B3)「self session system :1人で行うバンドセッションプログラム(コンテンツデザイン実習)
10:45〜11:00 浅倉 駿(B3)「Harmony Singer: 一人でハモリを楽しめるコンテンツ(コンテンツデザイン実習)
11:00〜11:15 藤坂 亜南(B3)「リズムトレーナー: ランダムで生成されるリズムの練習支援システム(コンテンツデザイン実習)
11:15〜11:30 濱 佳孝(B3)「音に関する研究の論文紹介
11:30〜11:45 渡辺 桃吾(B3)「Antlion Ball: ボウルの中でボールを転がすそこはかとないコンテンツ(コンテンツテクノロジー実習)
11:45〜12:00 小野 葵(B3)「スコットランドヤード ボードゲームのオンラインゲーム化(コンテンツテクノロジー実習)

【昼休み】

13:00〜13:15 毛利 数馬(B4)「モーションコントロールによるベースエフェクタ「MoSE」の開発
13:15〜13:30 有本 拓哉(B4)「MO/MMORPGにおけるプレイヤの相性を考慮したメンター紹介
13:30〜13:45 兼口 敦音(B4)「PEDBを用いたピアノ演奏のフレージング分析
13:45〜14:00 辻 波瑠奈(B4)「ライビジョン: 観客の盛り上がりを利用したライブステージ用映像生成システム
14:00〜14:15 南 英和(B4)「クラシックギター演奏姿勢矯正システム
14:15〜14:30 上田 明里(B4)「多声演奏楽器による楽曲におけるユーザ指定音列の予測と追跡

【休憩】

15:00〜15:20 舟橋 真(M1)「Smappy: タブレットを用いた演奏インタフェース
15:20〜15:40 菅野 晃宏(M1)「ゲームプレイ経験量によるエンタテインメント性認知尺度の違いの検討
15:40〜16:00 安東 俊之介(M1)「UPP (Unreal Prank Painter): 悪戯の楽しみに着目したAR落書きコンテンツの構築」 
16:00〜16:20 田中 貴士(M2)「グラビトンハンド: 物体の重心移動を利用した装着型の重量感提示デバイス後の開発に向けて
16:20〜16:40 小笠 航(M2)「自己実現理論を起点としたEntertainment Design Assetの提案とその分析事例報告


講評

打ち上げ